FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

名大オリジナル?変則将棋紹介(VAN)

お久しぶりです。VANです。暑い季節になってきましたね。部室は冷房完備なのですが、一番乗りしてしまうとしばらく暑くて辛いです。誰か部室冷やしておいて欲しいのですが。

ところで、変則将棋って知っていますか?
安南や、王手将棋などのような変則的な駒の動きや勝利条件の将棋のことです。
どれも本将棋とは一味違った面白さがありますよね。
未知の変則将棋、やりたいですよね。
ということで、
名大オリジナル(たぶん)の変則将棋を紹介していきます。


1.【詰めろ将棋
勝利条件:相手玉に詰めろをかける(宣言が必要)
 全体的に本将棋と似た感覚で指せますが、通常の定跡が通用しないこともあり(横歩取りで3三角成同桂2一角がやたら厳しい等)研究者肌の人も楽しめるかもです。終盤に変則将棋らしい派手な手順が発生しやすいのもポイント高いと思います。名古屋大学では「詰めろ宣言失敗即負け」、「詰めろ宣言逃し指摘で勝ち」のルールを追加して指されています。考案者はI城さんな気がしてますが不明。


2.【欲張り将棋
一ターン十秒以内でその間好きなだけ指せる(ただし同じ駒を二回動かすことはできない、取った駒は即使える)
勝利条件:相手玉を詰ます(王手解除できない状態にすること)、相手の時間切れ
 十秒あるとかなりの駒を動かすことができますが、駒を取る際にはどうしても時間がかかってしまいます。これに目をつけて3ターン目に歩をぶつけまくる戦法が流行しました。後手番での効率的な歩の取り方や取る歩の取捨選択などの様々な対策がなされたが、あまりうまくいっていないのが現状です。よく分からない面白さがある。考案者ニタマゴ。


3.【覆面将棋
駒を全て囲碁の白石に変えて対局する(持ち駒を打つときは何を打つか宣言)
 脳内将棋と本将棋の中間といったイメージ。純粋に脳内将棋より簡単になってること、まわりからも見えることから個人的に評価高い。打つ駒を宣言しないルールもtwitter上で考えられていたようで、そちらのルールの方も変則将棋感あって面白そう。その場合は量子将棋の一種として見れますね。先後で碁石の色を変えるとかもありなのかと考えています。考案者は2年生のだれかなのかな。


詰めろ将棋欲張り将棋覆面将棋と三種類紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
興味が湧いたら是非プレイしていただければと思います。
今回は比較的分かりやすい変則将棋を選びましたが、名大オリジナル?は他にもあります。
トーラス将棋の派生としてクラインの壺将棋
81=3×3×3×3と見た四次元将棋
銀冠ってすばらしいですね銀冠将棋
etc...
これらも面白かったり面白くなかったりするのですがルールがややこしいので紹介するのは大変そうです。
気が向いたらという感じになりますね。
それではまたお会いしましょう。VANでした。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR