FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人王戦 (惣菜)

はじめまして、1年の惣菜です。 10月14日に行われた新人王戦について書きます。

新人王戦は1年生及び前年度大会未出場の2年生による大会で、今年の参加者は47名でした。名大からの参加者はRay、市長、OSW、N西、S原。私はベスト8以上を目標に大会にのぞみました。

予選1局目(中部大 K頭氏)
先手中飛車を採用、戦型は相振り飛車となりました。序盤に歩得して優勢になり、そのまま押し切りました。初戦ということで緊張していましたが勝てて一安心です。

予選2局目(名城大 I藤氏)
対ノーマル四間飛車に対してミレニアム。中盤で捌きあったが、うっかりして角損して劣勢に。自玉は堅く敵玉は薄いものの攻めが切れ模様で厳しい形成のまま終盤になりました。しかし、最後のお願いの勝負手が通り逆転勝ち。

予選は2-0で通過しました。

名大からは私の他にRay、OSWが2連勝で予選通過、市長、S原、N西が1勝1敗で二次予選へ進み、市長が通過、S原とN西は予選落ちとなりました。本戦トーナメントの組み合わせでは、私は運良くシードを取ることができました。他の3人については下の写真をご覧ください…

仲良すぎかよ(笑)

真面目な話、この3人からベスト4が多くても一人というのはなかなか厳しいものがありました。

本戦2回戦(三重大 K口氏)
相手がノーマル四間穴熊を組んできたのに対抗して地下鉄飛車。中盤で細かいミスをして攻めが切れかけて辛い展開に。相手の攻めを丁寧に受けてじっくりと戦いました。駒をもらったところで反撃し優勢に。最後には馬を自玉に引きつけて勝ちました。

本戦3回戦(愛知学院大 N川氏)
こちらが後手番となり、4→3戦法を採用しました。中盤で飛車角を捌き切り優勢になり、そのまま押し切りました。
これでベスト4です。

名大生は二回戦でRay対OSWでRay勝ち、三回戦でRay対市長で市長勝ちと、二連続で同士討ちとなりました。

本戦準決勝(名城大 I井氏)
後手番で角交換を拒否し雁木、その後右玉に構えました。相手に少しずつポイントを稼がれて指しにくくなりました。そのまま終盤に入りましたがチャンスが回ってきました。

図の▲8二金が悪手。△7八銀▲同金△同桂成▲同玉△6九銀▲8八玉△7八金▲9八玉△8二飛▲7三銀。。この飛車は取ることができないため後手勝勢に。

ここで△8六歩ならば先手玉受けなし後手玉Zで勝ちだったのだが逃す。その後も勝ちがあったのだが、悉く悪手を指して逆転負け。反省の多い対局でした。

3位決定戦(名古屋大 K村氏)
部活だけでなく学部クラスも同じという普段から馴染みの相手。対局は角交換型の中飛車となりました。相手の攻めが暴発し指しやすくなりました。△5六歩の局面で好手がありました。

▲1五角△2四歩▲5六金で優勢に。そしてそのまま快勝でした。

私は3位という結果になりました。順位としては個人的には良いものであったと思いますが、負けた将棋に関しては不甲斐ない点も多く反省も残りました。秋の大会まで時間も少ないのでこれからも頑張っていきたいと思います。

長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。