FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

春合宿2日目(スイカ)

初めまして、一年のスイカです。

前置きとして、ブログなんて書いたことがないので、拙い出来になってしまうと思いますが、それは愛嬌として赦してもらえると幸いです。

さて、それでは合宿二日目の出来事について述べていこうと思います。

二日目に合宿の中でも最も盛り上がる地獄戦が行われるので、わたしは朝からずっとそわそわしていました。

まず、朝食を取ったあとに、地獄戦の練習試合として、各自、当たった相手と将棋を指しました。

わたしは合宿で初めて会った先輩の部員と数回指したのですが、悉く負けてしまい、悲しかったです。笑

ですが、今までは駒落ちなのにも拘らず、大差で負けていたので、平手で指して少しでも惜しいと思えたのは、初めてでした。(将棋flashを除く。笑)

感想戦では指した相手だけではなく、他の部員からも丁寧に手筋や戦法に関するアドバイスをもらうなりし、多くのことを学びました。

やっぱり、名大将棋部の大きな魅力は、自分よりも断然棋力が上の方々から直にいろんなことを教わることができることだと改めて実感しました。

そういう意味でとてもいい経験でした。

練習試合が終わると自由時間で、各自、将棋を指したり、部員とおしゃべりをしたり、近くの海に遊びに行ったりしていました。

一方、わたしは地獄戦に向けて、少しでもあがけるよう、詰将棋を解いたり、他の部員にいろいろ将棋について訊いたりしていました。

そして、夕食の後に、くじで地獄戦の対戦相手が決まり...

いよいよ、地獄戦が開幕しました。

地獄戦の参加者は19人。

誰が名誉な名人になり、誰が不名誉な地獄名人の烙印を背負うことになるのでしょう。

なんて、ドラマ口調で大げさに言ってみましたが、かなり(というか、めちゃくちゃ)ざっくりと、地獄戦の結果を報告することになります。

某N県民さんから「適当か!」という鋭いツッコミが今にも飛んできそうですね・・・笑

結論から述べると、優勝したのはH井さんで、準優勝したのはニタマゴです。

決勝だということもあり、激戦を交えたようです。

二人とも独創的な戦法を使うことで知られているので、面白い試合になったのでしょう。

地獄の名人になったのはわたしです。

少なくて二枚、多くて六枚も駒を落としてもらったのですが、全敗しちゃいました。

まだまだ自分は強くなれるんだ!と少年漫画の主人公みたいな使い古されたセリフを言い聞かせることにより、己を励まそうと試みるも、やっぱりものすごく悔しくて、落ち込んでました。笑

次の合宿ではこの雪辱を晴らすべく、せめて一勝はできるくらい成長してみせます。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR