FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生将棋選手権団体(I川)

学生将棋選手権団体についてBチームのI川が書きます。

 朝。名駅に集合する組の私は、朝起きられるかどうかの戦いはなく・・・・・・
 春休みで私は昼夜逆転生活を営み、起きたのは(午後)5時。

 近鉄に揺られ会場に到着。
 BチームはI川、VAN、H野、H井の4人チームです。

1回戦 岩手県立大
 JR遅延のせいで、H井先輩はまだ来ません。なので、勝つためには3人全員の勝ちが必要です。
 公正なじゃんけんの結果、大将I川、副将VAN、三将H野となりました。

 将棋は先手番一手損角換わり。こちらはふつうの腰掛け銀、相手は4八金型の腰掛け銀です。相手が攻め間違い優勢に。その後攻めきって勝ち。

 3人全員勝ちの3-2

2回戦 大阪大学C
 H井先輩が到着して、4人揃いました。
 今回も角換わりで手番もこちら後手でほとんど同じ形になりました。(こちらがふつうの腰掛け銀、相手は4八金型の腰掛け銀)。こちらの飛車先の歩が突いていないという違いがあるもののほとんど同じでした。(戦型も先手番一手損角換わりで同じ)。私は前回と同様6四角と打ちました。前回は4五歩と仕掛けてきましたが、今回は4七金とあがってゆっくりした展開に。こちらからは打開が難しく、私は手待ちをします。相手から攻めてきましたが、私は受け間違い敗勢に。しかし、相手が寄せ間違い、入玉に成功し逆転。

I川のみ勝ち1-4

3回戦 日本大学
 対四間で相穴熊に。6七金型が良くないらしく、かなり頑張って粘ったものの何事もなく負け。
 終始悪かったためか、あまり眠気はなかったです。

 全敗で0-5

4回戦 鳥取大学
 この対局で私は終始眠かったです。終盤の入り口で若干良かったものを、うっかりで敗勢に。ですが、相手が悪手を2回指し、逆に勝勢に。しかし、こちらの攻め方を誤り、入玉を狙われ敗勢に。時間的に、相手がこちらを詰ますのは無理なので(正しくさせば)どちらが時間切れ負けをするかという勝負になりましたが、相手が桂馬を持っていたのをうっかりして、自玉が詰み負け。
 
 VAN、H井勝ちで2-3
 見事に戦犯になりました。

5回戦 高槻中学
 最後の一局だと気合いを入れ直して、最終局眠気に負けないように頑張りました。相手は早指しで、終盤の入り口で若干こちらが悪くなるも、相手が間違え、すぐにこちらが優勢に。その後、相手は疑問手を連発して、どんどん良くなり勝ちに。相手は20分残していました。
 全勝で4-1

 チームは2-3でした。
 I川個人的には、日本大学の方は明らかに私より格上だったので仕方無かったとはいえ、鳥取大学の方には勝ちたかったです。そこ勝っていたらチーム3-2でしたし。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。