FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

東海本部A(T越)

こんにちは。東海本部A幹事のT越です。8月21日に行われた東海本部Aを振り返ります。今回の東海リーグはこの日で最後です。名古屋大学Aは激しい降級争いの中にいました。何とか勝って来期も東海本部Aで戦いたいという思いでした。この日集まったのはI城、T越、I藤、T川、K村です。チームの主力であるK藤さんが帰省?でいないので苦しい戦いが予想されます。

1回戦 VS名古屋大学OB会
この日僕は大将を任されました。東海本部Aに限らず団体戦は大将が1番強いとは限らず、むしろそうでないことの方が多いですが、大将はやはりテンションが上がります。チームはT越、K村、T川勝ちで3勝2敗の勝ち。勝ちましたが、まだまだ全く安心できません。

2回戦 VS☆HANDAI☆
2回戦はI城、T川勝ちでチームは2勝3敗の負け。これで降級が濃厚になってきました。しかも僕はこの対局で2歩をしてしまいました。テンションが上がりすぎたのかもしれません。しばらくの間は恥ずかしくてチームメイトにも隠してました。ほんとすみません。

3回戦 VS豊田けやき支部A
この対局が始まる前I城さんは「メンバー全勝しないと降級する」と発言しました。この一言でチームに緊張が走りました。みなチームの残留より自分が戦犯にならないことだけを考えていたのです。戦犯はあっけなく決まりました。I城さんが真っ先に投了したのです。続けてI藤くんが投了しました。これについては「I藤くんはI城さん1人が戦犯にならないよう気を遣って投了した」説が流れています。後輩の鑑ですね。立証はまだされていません。チームは3勝2敗の勝ち。誰もが降級が確定したと思いました。しかし、何と勝ち点のわずかな差で生き残っていました。首の皮1枚つながりました。来期も東海本部Aで戦うことができます。

チームの戦力を底上げして来期は東海本部Aの上位を目指していきたいです。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR