FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

東海本部B(VAN)

こんばんは。東海本部B幹事のVANです。
6/19の東海本部リーグを振り返ります。

どうしてこんなに更新が遅くなったのかは私自身分かっていないのですが、きっといろいろあったのです。

今回の参加者はI鉢先輩、K地、K本先輩、S澤君、D居先輩、N尾君、H井先輩、H野君、あと私でした。他のチームと比べて人数的優位に立てているので頑張りたいところです。

1回戦 中山教室
オーダー H野、S澤、N尾、D居、K地
結果はD居勝ちで1-4負け
参加してくれた3人の1年に経験を積ませるために、彼ら3人には1~3将をローテしてもらいました。H野君の将棋は悪くなっていたものの逆転の余地がありそうでした。惜しかったと思います。S澤君の将棋ですが序中盤にリードを奪われて力の出せない展開になっていました。不満の残る将棋だったように思います。N尾君とK地の将棋は位置的にあまり見ることができませんでした。N尾君の将棋は面白い序盤戦だったみたいなのでちゃんと見たかったですね。唯一勝っていたD居先輩ですが、相手の玉頭で大きなポイントをあげて有利になっていました。さすがです。

2回戦 豊田けやき支部B
オーダー N尾、H野、S澤、H井、VAN
結果はH野、S澤、H井、VAN勝ちで4-1勝ち
1年はローテ。後ろ二人は交代しました。
私は男の子と指すことになりました。終盤力では負けるかもしれないので、それまでにリードが欲しいなぁとか考えていました。将棋は相手の角換わり早繰り銀になりました。お互いに結構な早指しで進み(対抗したつもりはないのですが)、継ぎ歩で十字飛車を見せてこちらが良くなりました。最終盤に読み抜けがあり、元々の読み筋では相手玉が詰まず、こちらの玉が(詰みだと思い飛車を切ったため)詰めろになっているというハプニングが発生しましたが、読み直してみると相手玉が(全く別の詰み筋で)ぴったり詰んでいたため助かりました。棋譜だけ見れば綺麗な寄せに見えるんだろうなぁとか思いつつも、内心冷や汗ものでした。
十字飛車の筋はよくでてくるから気を付けよう、みたいな話を感想戦でしたのですが、後日私も部内対局でやられて爆死しました。気を付けます。

3回戦 名古屋支部ジュニアB
オーダー S澤、N尾、H野、K本、I鉢
結果はS澤、H野、K本勝ちで3-2勝ち
1年はローテ。後ろ二人は交代しました。
今回は大所帯なので残る4人はお昼を食べに行きました。サイゼでパルマとかミラノとかそんな風なものを食べた記憶があります。戻った頃には大体終わっていたので将棋の内容は知らないのですが、無事チーム勝ちできて良かったです。
対局していた5人もお昼を食べに行き、ラーメン屋のポイントを持ち帰って来てくれました。貯まっても有効に使える人がいるのかは怪しいですが。

4回戦 JS
オーダー N尾、S澤、H野、VAN、K地
結果はVAN、K地勝ちで2-3負け
1年はじゃんけん。後ろ二人も2年で固め、若めのオーダーにしました。
私の対局は一手損角換わりに早繰り銀で対抗する将棋になりました。相手に隙ができたので角を打って切って無理やり銀交換を成立させて、角金交換の駒損ながらも攻め駒が捌けて指しやすくなりました。そこからは着実に攻めて勝ちになりました。途中踏み込みを欠いてぐだったのは午前中に冷やっとしたためですが、ポジティブにとれば安全策をとったともいえるのか……?
隣でしれっと勝っていたK地ですが、東海本部は初勝利なのです。詰まないはずの相手玉を、長旅の末詰ましていました。感想戦の後H井先輩も加わって検討し、実は相手玉にはちゃんとした詰みが存在したことが分かりました。しかし結構時間がかかった上、見えにくく指しにくい手だったので、実戦で見つけるのは大変そうでした。

ということで、この日の名古屋大学Bは2勝2敗でした。通算3勝4敗と負け越しているので、次回頑張ってなんとか勝ち越したいと思います。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR