FC2ブログ
プロフィール

名大将棋部

Author:名大将棋部
名古屋大学将棋部のブログです。
何かあるたびに更新していきます。
Twitterもありますので、興味があればフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

十字飛車 (編集長)

あの黒歴史から1年
今年も十字飛車を書かねばならぬ時になりました
2012年十字飛車は「これはひどい」byクラッシャー「これはない」byクラッシャー「やりすぎ」byクラッシャー
と編集長が鬱になるまで責められました
何が言いたいかと言うと
あれよりひどくなることはきっとない!!

多分……でも今のでフラグ立った………

編集長になってまず去年の十字飛車を見てみました。
そこで思ったことを何個か挙げときます

①敬称がバラバラだし身内に敬称はいらない
会話調の文章で雰囲気を出すなど場合によってはありだと思いますが基本部員は敬称略です
②棋譜のミスが多い
これに関してはしっかり確かめてください。
あまり長い手順を載せると読みにくかったりミスが増えたりします。
局面図はポイントを押さえて手順は短めだと読みやすいと思います。
基本的に盤を使ってまで読んでくれる人は少数派なので長い手順は抑え目のほうがいいと個人的には思います。
③大会の結果を間違えない
きちんと確認してください

あと局面図は棋泉を使ってください(windows7で棋泉が使えない人は部室のPCに使い方が載ってます)
局面図作成ソフトだといろいろ問題があるので。
それでは
スポンサーサイト



やがてそのミスは伝説となった(ししまい)

十字飛車の校正作業がようやく始まった模様です。

昨年は、一昨年の反省から結構校正に力を入れたのですが、

それでも残ったほぼ唯一の誤記が割と伝説的なミスになってしまいました。

今年は一つもミスがないように確り校正しましょう。

一年生は将棋の勉強にもなるので、ひとり一度は全編目を通して推敲するように。

よろしくお願いします。

編集中…(編集長=雑用☆)

みんな~

「齋」の字を思い思いの字で書くのはやめてください。

どうも、十字飛車編集長です。こんばんは。

毎年、十字飛車の編集作業の前に部員に校正をしてもらっています。

明らかな間違いは即座に直されますし、変な日本語も咎められます。

ただ、中には「直ってるのか?」と頭を抱えさせるものも。

例えば、「雪でも降るのではないか」と書いた私の文。

「雪」が赤線で消されて「槍」という字が書かれていました。

ふーん……槍か……ん……槍!?あぶね!

面白いから槍にしよっかなw

今校正をもとに文章直していますので、できたらまた部室に持っていきます。

再度の校正をよろしく。

ではでは。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR